FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよならピアノソナタ 感想

さよならピアノソナタ (電撃文庫)さよならピアノソナタ (電撃文庫)
(2007/11)
杉井 光

商品詳細を見る


文章の綺麗さもさることながら関心してしまうのがキャラ作りの上手さ。各キャラには色んな魅力があって悩みがあって願望がある。だからこそスポットがあたった際に感情移入し易い。
ただ仕方の無いことなのかもしれないけど主人公とメインヒロインである真冬の視点を中心にしているおかげでその魅力が多いサブキャラクターが少し空気になってしまうのが少し残念。だけどもこの点はピアノソナタ数年後の設定の、さよならピアノソナタ encore piecesにて少しだけだが描かれている。ただ、それだけでは収まりきらないほどサブキャラも栄えているライトノベルである。

それと、このラノベのメインテーマの音楽について。自分は音楽の知識は結構少ない方なのでよくわからない用語が出ても、あぁそうなんだなぁとしか納得できなかった。多少専門用語を使いすぎな気がするけども重要である部分は作者のブログや作品を通して説明しているのでそこまで気になるものではない。
この音楽の演奏の表現も多彩である。自分のように音楽をあまり知らない者に対して、この演奏は真冬達がこうやって演奏しているんだ、と語りかけてくるような文章だった。とにかく巧みな表現であった。

4巻完結+補完編のみの短い作品だがそれなりにきちんとまとまっていてストーリーも王道な上にご都合主義な部分が見えるがそれでも自分は面白いと思えた。



なんて唐突になんちゃってレビューを書いてしまったけど流し書きな上にこのラノベを読んだのは1週間ぐらい前なので日本語おかしかったりしてもスルー推奨でござる。まぁ大事なのは計画ではなく実行することだよね!ってことで今度からもちょくちょくなんちゃってレビュー書いていきますうう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

コミュニティ
USTREAM配信
USTREAM配信状況です。on airなら配信中、off airなら配信はしていません。
アクセスランキング
クリックすると良いことあるよ!
ゲーム全般・ブログ 
最新記事
プロフィール

Sugart

Author:Sugart
play game:
Left 4 dead 2
Call of Duty:Modern Warfare 2

PC Spec:
CPU:core2duo e6550
VGA:GeForce9600GT
HDD:Hitachi 160GB*500GB

Device:
Mouse:MX518
Mouse pad:SteelSeries Qck
KeyBoard:RealForce
Monitor:iiyama 17inti

SteamCard:
Steam ID

リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。